つばめの自由帳

おもちゃ・漫画・アニメ・映画etc.好きなこと全部

足元でボトル交換できるウォーターサーバーは楽なのか?

スポンサーリンク

子供が産まれるとウォーターサーバーを使おうか迷いますよね。

できれば足元でボトルを交換できるタイプにして交換するときの体の負担を減らそうと考えると思います。わたもウォーターサーバーを選ぶときなるべく安くて使い勝手のいいものを探しました。

出産して体ボロボロなのに、これ以上体に負担かけたくないですよね!

ということで、足元で交換できるウォーターサーバーの種類と足元で交換できるウォーターサーバーは楽なのか?について。

足元でボトル交換できるウォーターサーバーをご紹介。

価格の安い順でご紹介しようと思いましたが、色々なウォーターサーバーを調べていたところ、お水の値段にあまり大差がなかったので「足元でボトルを交換できるタイプ」を安さに関係なく羅列しました。

※12ℓ約2,000円、500ml約80円。月24ℓ約4000円が相場です

  • コスモウォーター Smartプラス 
  • フレシャスslat  
  • オーケンウォーターらく楽ウォーターサーバー 
  • ワンウェイウォーターらく楽スタイルウォーターサーバーsmart
  • ライフスタイルウォーターらく楽スタイルウォーターサーバー

 

わたしは子供が産まれてからママ友の家に遊びに行ったときにウォーターサーバーが置いてあるのを見て、ミルクのときいちいちお湯を沸かさなくていいのは便利だなと思いました。それに、紅茶を入れてもらったときパッとお湯が出るのはやっぱり楽だなと。

友達家のウォーターサーバーはボトルを上から交換するタイプなので

「腰にくる。。」と話していました。

しかも友達の家は戸建てで二階が生活スペース

ボトルが置かれている場所は一階。二階に運ぶのが一番キツイそうです。

 

わたしは結局、水道直結型のウォータースタンドのCMを見てこれに決めました、そもそも足元以前にボトルの交換すら必要ない!という代物です。

www.tubamefreebook.com

そんなに楽じゃない?!足元でボトル交換ができるウォーターサーバー

足元でボトルを交換できるタイプと言っても、結局ボトルを「持つ」ことに変わりはないので重たいそうです。上から交換するよりはマシだとは思いますが、重たいものは重たいということですね。

 

足元ボトル交換で有名なコスモウォーター「ウォーターサーバーsmart 」の水交換している動画↓

足元でボトル交換できるウォーターサーバー5つのデメリット

1・ 稼働音がうるさい

2・電気が無いと動かない

3・足元でも重たいものは重たい

4・残量がわかりにくい

5・ゴミが出る

よく言われているのが、足元でボトル交換できるウォーターサーバーはモーターで水を汲み上げている為、稼働音がうるさく感じる事があるそう。また、停電した際には電気を使ってお水を汲み上げることができなくなるというちょっとしたデメリットもあります。

さらに空のボトルはゴミとして捨てれますが、ゴミが出るのがイヤな人にとってはおすすめできません。ボトルのゴミ+段ボールのゴミも出るので片づけに手間がかかります。(回収するところもあります)

 停電に関しては稀なのでそんなに気にする必要はなさそうです。

足元でボトル交換できるウォーターサーバーはこんな人におすすめ

お水を料理に使わないで飲み物だけに使う人。ようするにあんまり水を消費しない人向け

例えば、リビングに置いて家族でコーヒーや紅茶を入れて家族団欒するような使い方が向いていると思います。もちろん、ミルク作りや離乳食作りにも一役買ってくれます。

 

しかし、

料理にも天然水を使いたい人には向いてません! 

飲み水・料理(煮物・味噌汁・ご飯を炊く水)など体に入るものすべてにキレイなお水を使いたいという人は月24L(約4,000円)では全然足らないので

その場合は水道直結型ウォーターサーバーがおすすめです。

 

www.tubamefreebook.com

最後に、私は思う。

ウォーターサーバーはやっぱり高い。

ウォーターサーバーとペットボトルのお水どっちのほうが安く済む? - つばめの自由帳

でも子供が小さいうちの2~3年だけ期間限定で使うのはありだと思います。というのも、だいたいのウォーターサーバーは2~3年契約というところが多く、途中解約すると料金がかかってしまうからです。やっぱりパッとお湯が出るのって物凄く楽ということが使ってみてわかったので離乳食が終わるくらいまで使ってみるのもいいんじゃないかなって。

お母さんは日々忙しく体を酷使しているからお水くらい楽してもいいのでは?と私は思います。